ブログ・お知らせ
Rental Products

4月10日~入荷情報②~

タイム・ロンギカウリス、ハーブ各種、バーベナ、チモフィラ・ダールベルグデージー、オリーブ、ユーカリ・グニー、ストレリチア・オーガスタ、ホンコンカポック、マッサン、パキラ、ワーネッキ・レモンライム、オカメヅタ、ベンジャミン・ボサ、モッコウバラ(黄・白)、アネモネ・バルマータ、カラーリーフ各種、宿根サルビア・サルバトーレブルー、宿根サルビア・ネモローサローズ、アロンソワ

センテッドゼラニウム「コンカラーレース」
 ヘーゼルナッツの香りが特徴で、ピンクの小さい花を咲かせます。 料理の香りづけや、ハーブティー、クッキーに利用出来ます。 たくさん収穫出来たら、乾燥させてポプリやサシェにしても楽しめますし、お花はエディブルフラワーや、切り花として楽しめます。 日本の夏の暑さと寒さに弱いので、鉢植えで管理し、夏場は半日陰に移動し、冬場は日の当たる室内で管理するのがオススメ。

ハーブゼラニウム「レモンフィズ」
 強いレモンの香りが特徴で、ピンクの小さい花を咲かせます。 料理の香りづけや、ハーブティー、クッキーに利用出来ます。 たくさん収穫出来たら、乾燥させてポプリやサシェにしても楽しめます。 日本の夏の暑さと寒さに弱いので、鉢植えで管理し、夏場は半日陰に移動し、冬場は日の当たる室内で管理するのがオススメ。

センテッドゼラニウム「トレント」
 ジンジャー(しょうが)の香りが特徴で、ピンクの小さい花を咲かせます。料理の香りづけや、ハーブティー、クッキーに利用出来ます。たくさん収穫出来たら、乾燥させてポプリやサシェにしても楽しめますし、お花はエディブルフラワーや、切り花として楽しめます。日本の夏の暑さと寒さに弱いので、鉢植えで管理し、夏場は半日陰に移動し、冬場は日の当たる室内で管理するのがオススメ。

センテッドゼラニウム「ローズ」
 バラの香りが特徴で、ピンクの小さい花を咲かせます。料理の香りづけや、ハーブティー、クッキーに利用出来ます。たくさん収穫出来たら、乾燥させてポプリやサシェにしても楽しめますし、お花はエディブルフラワーや、切り花として楽しめます。日本の夏の暑さと寒さに弱いので、鉢植えで管理し、夏場は半日陰に移動し、冬場は日の当たる室内で管理するのがオススメ。

ミント・チョコレート
 ほんのりチョコレートの香りがするミント。ハーブティーはもちろんのこと、お料理、入浴剤、ポプリなどにも使えます。生の葉のままでもお召し上がりいただけますが、葉を乾燥させて香辛料としても利用できます。

レモンバーム
 レモンのような香りは、ハーブティーの香りづけによく利用されるほか、サラダやデザート、炒め物等のアクセントにも使われます。また、刻んでソースやドレッシングに使われ、肉や魚、様々な食材に合わせらせます。

スイスミント
 ペパーミントに似た爽やかな香り。丈夫でギザギザの切れ込みが入っているのが特徴。ハーブティー、ドリンクやゼリー、チョコレート、クッキーなどお菓子作りの香り付けに利用されています。鮮やかな緑色とかわいらしい葉の形状を活かし、ケーキやムースなどのトッピングとしても使用できます。

ミント「スウィートピア」
 スウィートピアミントは洋ナシ(ピア)の香りがするミントです。立性ですっきりした草姿。ランナーはほとんど出ないので、庭植えでも繁茂しすぎず管理しやすいミント。

タイム「ブルガリスゴールド」
 非常に低く這う性質のタイムで花も美しく、観賞用としても優れています。グラウンドカバーとしてもおすすめ。ピンクの小さい花に、密生した細かい葉が特徴的です。
 匍匐性タイプのタイムで、花期以外は高さ3cmほどで這うように四方に枝を伸ばして成長しますが、花期には花穂を高さ5cmほどに伸ばし茎の先にボンボンのように小花をつけます。

レモンタイム
 レモンタイムは立性と匍匐性の両方のタイプがあります。斑入り葉や黄金色の葉など、カラーリーフとしても楽しめる品種もあります。植える環境や用途に合わせて選びましょう。

ローズマリー・ユーロセレクト
 大型種で1m以上の草丈になります。香りもよく、生長も早い品種。料理やハーブティーなど、色々な用途に使用できます。

レモンマリーゴールド「ジェム・レモン」
 暑さに強く、初夏から秋にかけて一重の黄色い小さな花が長くたくさん開花するメキシカン・マリーゴールドの一種。ハーブとして扱われ、花や葉はエディブルフラワーとして料理やサラダの飾りつけに使うことができます。食用のほか、レモンの香りがすることから香料やポプリにも利用されます。

レモンユーカリ ※食用不可
 数あるユーカリの仲間から、レモンの香りの葉をもつレモンユーカリ。
 葉を乾燥させてポプリの材料などに利用されます。ユーカリのなかでは、寒さにやや弱い性質ですので、寒い地域では鉢植えがオススメ。枝をカットして吊り下げてドライフラワー、本のしおりなどにも香りを楽しめます。

ワームウッド(ニガヨモギ)
 高さが50~120cmでヨモギに似た草姿となり、初夏から夏に黄色の小さくて丸い花がつきます。ほかの植物のそばに植えたり、刈り取った茎葉を敷き草にしたり、すき込んだりすることにより、害虫を忌避する効果が期待できます。衣類などの防虫用としてサシェやドライフラワーなどにも使われます。

パチョリ(パチュリ) ※食用不可
 シソ科のハーブですが、シソ科の中でも独特な香りがする植物です。見た目は青シソに似ていて、葉はやや青シソよりも少しだけ肉厚。古くから、お香、香水、消臭、虫除けなどに使われています。

シルバーブッシュ
 オーストラリア原産のキク科の半耐寒性常緑小低木。シルバー色のクッションブシュ。細い枝状の葉がユニークで、寄せ植え素材として利用されます。耐寒温度が-3℃程度なので、越冬させる場合は室内に入れるなど、防寒対策をしてあげてください。

ツルマサキ
 斑入り葉が美しい品種。斑の色は新芽の時が一番きれいで、徐々に緑が濃くなります。枝はつる状に伸びていきます。日当たりで育てると節が詰まって育ち、半日陰ではやや間延びします。

ゴンフォスティグマ・ヴィルガツム
 一年中、美しい葉色が楽しめ、春から枝の先端部に白い清楚な小花を咲かせます。切り戻しにより姿良く、繰り返し花がよく咲き、長期間楽しむ事ができます。

コデマリ・ゴールドファウンテン
 春にオレンジ色の新葉が芽吹き、白い手毬状の花を一面に咲かせて見ごろになります。性質がとても強健で、剪定にも強く、樹形も自在。花期以外も爽やかなライム色で観賞期間が長いため、カラーリーフとしてもオススメ。

アケビ(斑入り)
 斑入りのアケビは葉の観賞価値が高く、ツルも伸びすぎないので壁面やアーチなどの利用にも利用できます。実は食用として有名ですが自家不結実性なので、他の品種を近くに植えてあげてください。

リシマキア・ペルシアンチョコレート
 サクラソウ科の常緑多年草で、寒さや暑さに強い育て易い品種。-20℃程度の耐寒力があり、北海道西部以南の暖地であれば戸外で越冬できます。新芽が赤味を帯びた色合いで、やや明るめの銅色の葉。横に広がって生育していくので、庭のグランドカバーとしても利用できるし、ハンギング仕立てにすれば垂れ下がって生育します。

2024年4月17日 佐藤園芸

ピックアップ記事一覧

Sato Garden~店休日~

 平素は当店をご利用頂き誠にありがとうございます。  本日5月24日(金)は店休日とさせていただきます。  お客様には大変ご不便をおか…

Sato Garden~営業日変更のお知らせ~

 いつも Sato Garden をご利用いただきまして、誠に有難うございます。 上記カレンダーのとおり、21日(火)・24日(金)・28日(火)…

長野駅善光寺口 グリーンインフラ体験コーナー~設営作業~

 本日、長野駅善光寺口にてイベント会場の設営作業を行いました。 グリーンインフラとは?   日光に照らされて暑くなった舗装やエアコンか…

CATEGORY

Archive