ブログ・お知らせ
Rental Products

Oasis79.7 ウチいち!~秋に植えたい紅葉が綺麗な樹木~

 気温が下がってきて、植木も植えやすい気候になってきました。特に紅葉が綺麗な落葉樹は、落葉が始まる11月頃から、芽吹き始める3月に植え付けるのがおすすめです。常緑樹は3月下旬~4月頃の芽吹き始め位が植付け時期になります。

①シンボルツリー【イロハモミジ、ジューンベリー】

イロハモミジ

 イロハモミジは、春に若葉と小さな花、夏の日に透ける新緑、秋には紅葉と、四季を通じて美しい姿を見せてくれる庭木です。樹高は大きくなると5mを超えるので、大きくなることを考慮して植えてあげてください。

ジューンベリー

 ジューンベリーは落葉高木で、春は白い花・初夏の実・夏の新緑・秋の紅葉と1年を通して楽しめる樹木です。果実はジャムや果実酒などにも加工できるので食用としても楽しめます。

②サブツリー【ナツハゼ、ブルーベリー】

ナツハゼ

 夏の終わり頃から葉が色付き始め、少し早い秋を感じることができます。果実は初夏にできはじめ、10~11月にかけて黒く熟し、実は食用として楽しめます。また、ナツハゼの実は、目の疲労回復や血液浄化作用などに効果があるとされるアントシアニン等ポリフェノールがブルーベリーの2〜3倍も含まれているといわれ、活性酸素を消去する働きが高いといわれます。

ブルーベリー

 ブルーベリーは低木なので大きくなりにくく、大きめの鉢植えなどでも手軽に楽しめる果樹です。生食のほか、ジャムなども作れるため、記念樹としても人気の樹木です。ブルーベリーは自家受粉しにくいため、実を楽しむためには2種類の品種を植えてあげましょう。

③その他(ドウダンツツジ、ニシキギ)

ドウダンツツジ

 春の白いスズランのような花を鈴なりにつけ、秋の紅葉が美しいドウダンツツジ。剪定に強いので、街路樹や公園でもよく見かけられます。

ニシキギ

 紅葉の美しさを「錦」のような織物に例えて「錦木」と名付けられ、錦木紅葉とも呼ばれるニシキギ。枝には4枚のコルク質の板状の翼があり、古い枝になるにつれ発達し、幅5mmにもなります。ニこれを刃物や矢になぞらえ「カミソリノキ」、「鬼の矢柄」などの別名や古名があります。


④植栽で心掛けること

 今年は夏の暑さが厳しかったため、葉焼けや水不足になって生育不順になっている木もあると思います。秋の紅葉を楽しむためにも植える場所や水やりなど、樹木の環境を考える。

美しい紅葉の条件
1. 昼と夜の寒暖の差が大きい
 特に寒暖差があると綺麗に色付きます。
2.日光に良く当たる
 日光不足だと綺麗に紅葉してくれません。適度に日の当たる場所に植えてあげましょう。また、西日が強く当たる所も生育不良になりやすいのでおすすめしません。
3. 適度な湿度がある
 今年の様にずっと暑いと水分不足を起こしてしまいます。葉が綺麗な状態でなければ、紅葉も綺麗になってくれません。特に今年は街路樹などでも葉焼けになっている木が多くあります。適度な水やりをしてあげましょう。 

 紅葉の他にも、秋を感じることができる植物はたくさんあります。

 皆さんのお庭の秋は何ですか?

2023年10月17日 佐藤園芸

ピックアップ記事一覧

Sato Garden 7月23日~店休日~

 平素は当店をご利用頂き誠にありがとうございます。  本日7月23日(火)は定休日とさせていただきます。  お客様には大変ご不便をおか…

令和6年度~入学記念樹交換について~(終了)

 本日2024年4月1日より、令和6年度入学記念樹の交換を開始いたします。  下記をご確認の上、期間内にご来店ください。 …

南長野運動公園~花壇植栽~

 南長野運動公園の花壇を植替えを行いました! ビオラからマリーゴールドに変わり、夏の装いに✨ 人間にも厳しい夏が早くも訪れようとしてい…

CATEGORY

Archive