ブログ・お知らせ
Rental Products

10月14日~入荷情報~

ガーデンマム・ジジ、アリッサム、ブラキカム、パンジー「シエルブリエ」、ビオラ、パンジー

ブラキカム
 耐暑性・耐寒性ともにあまり強くないので、6月から7月の梅雨ごろは切り戻して風通しよくし、高温多湿の夏に蒸れて枯れるのを防ぎましょう。冬は、軽い霜が当たる程度なら戸外で冬越しできますが、凍るようなら室内に取り込みましょう。

ストック
 南ヨーロッパ原産。花には芳香があり、切り花としても広く栽培されている草花です。本来毎年花を咲かせる多年草ですが、日本では秋にタネをまいて春に花を楽しみ、その後枯れる「秋まき一年草」として扱うのが一般的です。花色も豊富で、赤、桃、白、紫、淡黄など様々。草丈も20~80cmで、花壇から鉢花に使用できます。冬は霜に当たらないように、室内で管理してあげてください。

フリル咲きパンジー「シエルブリエ」
 花・草丈が大きくビオラに比べると花数は少なめですが、目色が固定されていない為1つ1つの模様・花色の変化が楽しめます。気温変化でも花色も変わるので、植えてからの変化を楽しめる品種です。

2023年10月16日

ピックアップ記事一覧

6月19日~入荷情報~

スカビオサ、サルビア ミクロフィラ グレッキーブルー、宿根サルビア・ネモローサ、千日紅、ラベンダー ソーヤーズ、シモツケソウ「赤花京鹿ノ子」、ブルーサ…

「信州エクステリアフェア2024」in長野

2024年5月30日 佐藤園芸 …

南長野運動公園~花壇植栽~

 南長野運動公園の花壇を植替えを行いました! ビオラからマリーゴールドに変わり、夏の装いに✨ 人間にも厳しい夏が早くも訪れようとしてい…

CATEGORY

Archive