ブログ・お知らせ
Rental Products

Oasis79.7 ウチいち!~アジサイ~

 今回のテーマ「アジサイ」についてです。

 アジサイは日本原産。「ガクアジサイ」が西洋に渡り、品種改良されたアジサイが「西洋アジサイ」として日本に逆輸入されました。また、近年では品種改良も盛んで、どんどん新しい品種が開発されています。

アジサイの種類

ガクアジサイ

 日本原産のアジサイ。小さな花が集まって1つの大きな花のように咲き、額縁のように花の周りに装飾花が付いていることから呼ばれるようになりました。日本原産の植物なので、丈夫で育てやすいアジサイです。

西洋アジサイ

 西洋アジサイの花は、華やかで大ぶりなテマリ咲きで、光沢のある厚めの葉が特徴です。ハイドランジアとも呼ばれ、花色もサイズも様々。 

山アジサイ

 日本の本州の太平洋側に自生していた野生種のアジサイです。花も小ぶりで枝が細く、葉が柔らかいのが特徴です。山野草のような繊細な雰囲気が特徴です。

カシワバアジサイ

 葉の形が柏の葉に似ているアジサイです。白から緑がかったピラミッド型の花が咲き、見た目も他と違った雰囲気のアジサイです。秋の紅葉も美しく、長く楽しむことができます。

アナベル(アメリカアジサイ)

 アナベルは、北アメリカで発見されたアジサイがもとになっているため、「アメリカアジサイ」とも呼ばれます。白・ライムグリーン・ピンクなどのテマリ咲きの大ぶりな花を咲かせてくれます。開花時期が長く、他のアジサイのように剪定時期を選ばないので、ドライフラワーになる秋まで楽しめます。新枝咲きのアジサイなので、春までに剪定すれば次の花を咲かせてくれるのもポイント。

 アジサイは種類によって、色味から姿形まで様々。ご自身のお好みにあった種類を選んで、翌年も綺麗なお花を咲かせてあげてください。

2023年6月13日 佐藤園芸

ピックアップ記事一覧

LIVE GARDEN SATO~3月営業のお知らせ~

 いつもLIVE GARDEN SATOをご利用いただきまして、有難うございます。先月に引き続き、店舗改装工事のための規模を縮小して営業いたします…

「信州エクステリアフェア2023 in長野」

2022年出展  来月開催されます、信州エクステリアフェア2023 in長野』に出展致します。 ■会  期   2023年6月3日(土)~6月…

長野駅善光寺口 グリーンインフラ体験コーナー~設営作業~

 本日、長野駅善光寺口にてイベント会場の設営作業を行いました。 グリーンインフラとは?   日光に照らされて暑くなった舗装やエアコンか…

CATEGORY

Archive